サッカーを愛して

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本代表、岡田監督の苦悩

<<   作成日時 : 2008/04/07 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今、岡田監督はいろいろと頭を抱えていることでしょう。

高原の不振。

フォワードが適任者がいない。

中盤も、核となるメンバーが固定できない。

遠藤選手と、山瀬功治選手。

そして、中村俊輔。

それぞれ、個性的なメンバーで、周りとの関係も左右されがち。

守りは、センターバックの中澤選手は安定しているものの、そのほかは安定せず、再度から崩される場面が多い。

これには、栗原勇蔵選手が新加入という案もありか。

最後に、ゴールキーパー。

これまでの神がかり的な力がうせてきた川口をいつまでも使うのは、脳がない。

最近のJリーグでも結果を見れば明らか。

楢崎選手か、川島選手の方が今の力は明らかに上。

さて、岡田監督、熟成しなければいけないこの時期ですが、どううってでますか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

日本代表、岡田監督の苦悩 サッカーを愛して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる