サッカーを愛して

アクセスカウンタ

zoom RSS 横浜F・マリノス、ホーム連勝街道まっしぐら

<<   作成日時 : 2008/04/13 11:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

横浜F・マリノスvs柏レイソル。

相手の柏レイソルが、自分でひとり少なくなってくれて、おそるに足らずって試合になってしまいましたね。

もっと、もっと、点が取れた試合だったなあ。

この試合を見てわかったこと。

中盤には、やっぱり、ロペスが必要。

あのキープ力があるか、ないかで試合運びがまったく異なってしまいます。

右サイドの攻撃が物足りない。

田中隼磨選手が、ちょっと、消極的。

桑原監督の戦術なのかもしれませんが、守るべきとき、攻めるべきときをうまく使い分けて、選手が自分の判断で行動を起こすべき。

それができる選手かできない選手かが、勝負を決するときもあるはず。

田中隼磨選手なら、できます。

やってもらわなければ困ります。

日本代表にもなった選手なので。

いえ、過去形ではなく、これからも日本代表になれるはずですので。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

横浜F・マリノス、ホーム連勝街道まっしぐら サッカーを愛して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる