サッカーを愛して

アクセスカウンタ

zoom RSS 守りを捨てて、勝ちにこだわる

<<   作成日時 : 2009/11/21 18:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

横浜F・マリノスは、ヴィッセル神戸との戦いで、2点先制しながら追いつかれた。

どういうことか。

最後は、2枚換え。

河合、松田を捨てた。

小椋はいいが、アーリア。



とにかく、勝つしかないということか。


最後の15分。


マリノスの得点率は限りなく低い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

守りを捨てて、勝ちにこだわる サッカーを愛して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる